MENU

自分の容姿にコンプレックスがある人へ!たった1つの習慣で改善!

自分の容姿に自信が持てない本当の理由は、、、

おはようございます!
今回は自分の容姿にコンプレックスのある人に向けた文章を書きます。
その際、参考書籍も載せますので、よかったら読んでより深く理解し実践してください。

自分の容姿に自信が持てない理由は、、、
ズバリ自分と他人を比べてしまうことです。

家族や友人、知り合いに美男美女でもいましたか?
何でその人と自分を比べてしまうのか、考えたことはありますか?

自分と他人を比べ、その人に近づこうと努力する方は良いのです。
どうしたらその人みたいに、かっこよく、綺麗に、そうなれるのかを研究し努力するだけですから。

では、比べることで逆に悩んでしまう人はどうすれば良いと思いますか?

比べなくていいよ~自分は自分、他人は他人だから~って言葉、
うんざりするほど聞いてきましたよね?はっきり言って何の解決にもなりません。
そんなことは分かっとんねん!もっと具体的に解決策を出せや!あほなこと言うなー!!
馬鹿にしとんのか!?(笑)って思ったことありません?(笑)

結論からいえば、
比べない技術を身につける。
悩みが溜まらないように極力心の反応を消し去ること。
この2点です。1点目は時間がかかるので、別でお話します。

今回話すのは、2点目の極力心の反応を消し去ること!
すぐにできるようになるので!!まずはこちらから!!

比べてしまうことで悩んでしまう人へ


コンプレックスとか、自分の顔のどこどこが嫌いとか、もっとボンキュッボンになりたいとか(笑)
そういう悩みって積もりに積もっていくものだから、自分にとって深刻な悩みとなるのです。
妬み、苦しみ、悲しみ、といったネガティブな感情は、特にそうなのですが、
無意識に溜まっていく傾向が強いです。

人間というものは不思議なものです。
良い出来事はいい思い出として思い出そうとすれば、思い出せます。
しかし、悪い出来事は特に思い出そうとしなくても勝手に思い出してしまいます。
気づいたら嫌な気持ちになっているものです。

この妬み、苦しみ、悲しみといったネガティブな感情を、
必要最小限に抑える必要があります。
気づいたら溜まっていて爆発!!ボン!!!となってからでは遅いです。

ネガティブな感情を消し去るとっても簡単な方法は、、、


反応せず、ただ理解する。
これだけです。

反応とは、ネガティブな出来事に対して感情が表に出てきてしまうことです。

ただ理解してください。
今自分が嫌な気持ちになっているということを頭で理解して、
心の中で「今私はイライラしている」「今私は○○ができなくて○○している」と言ってください。

心の状態、体の動作を、ありのままに理解し、客観的に言葉で確かめる習慣をつけましょう。

言葉で確認することで、【反応から抜け出せる】のです。

反応から抜け出すと、こころは途端に落ち着きを取り戻します。

反応しないことが、一番の特効薬となります。

まとめ

○比べなくていいよ~自分は自分、他人は他人。この言葉では何も変わらない。
何か行動を起こすべし。

○感情は心が反応した結果発生したもの。心が今反応していることを理解する。

○心が反応したことを心の中で唱え、客観的な目線で言葉にする。

○反応を言葉にすることによって、反応から抜け出せる。

以上で終了します!ありがとうございました(´∀`*)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる