MENU

コロナ撃退!免疫力向上で感染症対策を強固にしよう!NO!コロナ!

マスクだけで安心してませんか?コロナが止まらない原因の1つは、マスクだけで満足しているのでは?

おはようございます!
今回は病気、特にコロナに対して、どんな予防策が考えられるのかをご紹介します。

病気(コロナ)の予防に何が必要なのか。

結論から言いますと、自己免疫力の向上です!!

コロナ予防に、皆さんは何をしていますか?

マスクの着用?手洗いうがい?自粛?3密を避ける?これくらいですか??

よく考えてください。たった3.4個のことをやってるだけで、ほとんどの人は他には何もやってないと思います。

コロナ対策にこれだけやってます!!っていいますが、ニュースを見る限りどんどん感染者数は増えてます。何回減少して何回増やしてるんですか(笑)

感染者数が減ってるからもうそろそろ大丈夫かな~

って油断してる人が他にいるせいで、第2派とか第3派とかが起きてる、そう思う方もいると思います。はたしてそうなのでしょうか。第2派までなら分かりますが、それ以降全く収まる気配がありません。油断だけが原因ではありませんよね?
なら、原因は別のところにあるのでは??

やれることはまだ全て試してない!!

マスクの着用、手洗いうがい、自粛、3密を避ける。

外部からコロナをもらってこないことを意識している”だけ”です。

自分の体については、何もしてないのが実情ではないでしょうか。

自分の体の免疫を高めてますか?

そもそも病気にかかりやすい、抵抗力が無い状態になっているのなら、
病気を予防することは絶望的です。

日々の生活で自分の体を鍛えてますか?
日々規則正しい生活を送ってますか?
早寝早起きしてますか?
毎日健康にいい食事をとってますか?

できてない人に聞きます。それでコロナを防げると本気で思ってますか?
コロナ、病気うんぬんの前に既に体はぼろぼろ、、、
当然病気はすんなり体に入ってしまいます。

外を気にするのもそうですが、自分の体も気にしてください。


自己免疫力を向上させる手段として、もっとも簡単なことは、
動くことで熱を生み出すことです。
熱を生み出し、免疫力を活性化させてください。

例えば、負荷をほんの少し高める歩き方を習慣にする。
例えば、軽くエクササイズをする時間を取り入れる。

例えば、エレベーターから階段にする。

例えば、つま先立ちで歩く為に、スリッパの後ろ半分を切る(笑)

等、やれることはたくさんあるのです。


毎日少しだけやれることをほんの少し負荷をかけるようにすれば、
免疫力なんて勝手に上がっていきます。

まとめ

○病気に負けない体作りをしよう。

○自己免疫力を高める意識を持とう。

○外部からの侵入を拒むだけでは不十分。
 侵入されても拒める体を作らないと”意味がない”。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる